読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訳すのは「私」ブログ

書いたもの、訳したもの、いただいたものなど(ときどき記事)

訳したのが私(たち)な本

世界文学とは何か?

世界文学とは何か?

共訳したデイヴィッド・ダムロッシュ『世界文学とは何か?』が国書刊行会から発売されました。

5年前に原書に対して書いた書評がこちら。(PDFが開きます)

内容などについてはまた書きますね。

ところで、『訳すのは「私」』の参考文献などではこの本の著者を「ダムロシュ」と記していましたが、結局「ダムロッシュ」の表記になりましたので、訂正いたします。