読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訳すのは「私」ブログ

書いたもの、訳したもの、いただいたものなど(ときどき記事)

Nabokov@Cambridge-Wellesley-Boston: Index

Index

Nabokov@Cambridge0: Introduction


Nabokov@Cambridge1: Museum of Comparative Zoology


Nabokov@Cambridge2: 8 Craigie Circle, 1942-1948


Nabokov@Cambridge3: 9 Maynard Place, Feb. -June 1952


Nabokov@Cambridge4: Widner Memorial Library


Nabokov@Cambridge5: 35 Brewster Street, 1737 Cambridge Street, Feb. - Apr. 1953


Nabokov@Cambridge6: 16 Chauncy Street, Feb. 1956


Nabokov@Cambridge7: 4 Kirkland Place, 1956


Nabokov@Cambridge8: Sheraton Commander Hotel, Sanders Theatre, Apr. 1964


Nabokov@Cambridge9: 6 Plympton Street, Grolier Bookshop



Nabokov@Wellesley0: Claflin Hall, March 15-29 1941


Nabokov@Wellesley1: Wellesley College


Nabokov@Wellesley2: 19 Appleby Road, Sep. 1941 to Aug. 1942


Nabokov@Wellesley3: 9 Abbott Street, Summer 1945


Nabokov@Wellesley4: 6 Cross Street, Summer 1946



Nabokov@Boston: Hotel The Vendome, June, 1950


住居・滞在先時系列順+主な作品(出版年)

1941年3月15日-29日 Claflin Hall, Wellesley College


1941年9月-1942年8月 19 Appleby Road


『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』(1941)


1942年9月-1948年6月 8 Craigie Circle


『ニコライ・ゴーゴリ(1944)、『ベンドシニスター(1947)


1945年夏 9 Abbott Street


1946年夏 6 Cross Street


1950年6月 Hotel The Vendome


『決定的証拠』(1951)


1952年2月-6月 9 Maynard Place


1953年2月 35 Brewster Street


1953年2月-4月 1737 Cambridge Street


『ロリータ』(1955)、『プニン』(1957)


1956年2月 16 Chauncy Street


『青白い炎』(1962)


1964年4月 Sheraton Commander Hotel


訳注『エヴゲーニイ・オネーギン』(1964)

地図1:ケンブリッジ

8 Craigie Circle


9 Maynard Place


35 Brewster Street


1737 Cambridge Street


16 Chauncy Street


Sheraton Commander Hotel


Widner Memorial Library


Museum of Comparative Zoology




地図2:ウェルズリー

19 Appleby Road


9 Abbott Street


6 Cross Street


Wellesley College



ニコライ・ゴーゴリ (平凡社ライブラリー)

ニコライ・ゴーゴリ (平凡社ライブラリー)

プニン

プニン