読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訳すのは「私」ブログ

書いたもの、訳したもの、いただいたものなど(ときどき記事)

Nabokov@Ithaca4: 106 Hampton Road, Sep 1952-Jan 1954

アメリカ ナボコフ イサカ

1952年の新学期から、また引っ越します。
今度は北へ数百メートルいったところに小さな家を借りました。


小さいといっても日本の感覚からするとだいぶ大きいですが。




おしゃれな家でした。



たんたんと家だけ書いていってもつまらないので、
イサカの街について少し書いておこうと思います。


イサカには飛行機で行ったのですが、
ボストンからの直行便はないので、NYまでアムトラックで出て、
そこから日に一便の直行便で行きました。


のってしまえば一時間足らずなのですが、
航空賃がディスカウントがききづらく、けっこう高いです。


そして飛行機の小ささ。
イサカの空の玄関・トンプソン空港もとてもこじんまりした空港でした。