読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訳すのは「私」ブログ

書いたもの、訳したもの、いただいたものなど(ときどき記事)

野中進・籾内裕子・沼野恭子編『世界のなかの日本文学―ー旧ソ連諸国の文学教育から』

いただきもの

野中進先生より、編著をご恵贈いただきました。どうもありがとうございました。

 

野中進・籾内裕子・沼野恭子編『世界のなかの日本文学――旧ソ連諸国の文学教育から』(埼玉大学教養学部 リベラルアーツ叢書8)埼玉大学教養学部・人文社会科学研究科、2016年

 

旧ソ連の諸国出身の研究者と日本人研究の共同研究で、非常に貴重な資料ですね。少なくとも日本語でまとまったものはでていないので、今後、同テーマについては、この本から研究をはじめることになるのではないかと思います。