訳すのは「私」ブログ

書いたもの、訳したもの、いただいたものなど(ときどき記事)

『アメリカのナボコフ――塗りかえられた自画像』正誤表

※この日の日記に『アメリカのナボコフ――塗りかえられた自画像』に誤字・誤植など見つかり次第アップしていく予定です。

 

13頁―14頁

すてきな助手が魔法のランタンのところにおります。

スライドを差しこんで、

……

……映写してください。

 

15頁、左から5行目

日と風と…→と風と…

 

18頁、左から8行目

不眠症だ→不眠症

 

24頁、4行目

一九四三年→一九四

 

60頁、左から5行目

tavern famous its→tavern famous for its

 

左から3行目

a sturdy old very like →a sturdy old German very like

 

98頁、4行目

ほかの共通デザイン → ほかと共通デザイン

 

115頁、2行目

検討さられたら → 検討されたら

 

121頁 この中にウィルソン以上のネームバリューがある作家はひとりもいない→この中にウィルソン以上の権威はだれもいない

 

156頁、左から5行目

suis découragéと読まれているのかも → なぜsuis découragéと読まれているのかも

 

157頁、左から3行目

バトヴォから」からの手紙だった→ バトヴォから」の手紙だった

 

168頁 地図内 ロジストヴェノ→ロジストヴェノ

 

203頁、左から7行目

使用された→使用された

 

215頁、2行目

踊っている人々の脚に視線からめとられてしまった――

 →踊っている人々の脚に視線からめとられてしまった――

 

237頁、5行目

六四の→六四

 

251頁、左から6行目

大江は高校生のころ「アナベル・リイ」の訳詩を高校時代に愛読し→大江は高校生のころ「アナベル・リイ」の訳詩を愛読し

 

253頁

 

尊敬していた亡き父親と同じ名前を→亡き祖父と同じ名前を

 

313頁、3-4行目

年鑑には→年鑑を見ると

 

314頁

ストルーヴェの中が→ストルーヴェの仲が